「やりたいことがあるのに、なかなか家族の理解が得られない。」そんな肩身の狭い思いをしているお父さんに。家族の本音と、趣味で始める自転車のメリットをお教えします。

<妻の本音>夫の趣味に使えるお金、月々いくら?お金をかけても良いのは、「健康的」で、「一緒に楽しめる」「子供も楽しめる」趣味。

妻に対して「いくらまでであれば夫の趣味に投資できるか」を調査しました。
結果は、「7,000~10,000円(20.7%)」「3,000~5,000円(19.7%)」「3,000円未満(19.3%)」と続きました。
ちなみにこの金額は、夫が考える希望金額の第一位が「3,000円未満(27.7%)」であることを考えると、意外と夫が考えるよりも余分に使えるお金はあるのかもしれません。
併せて、どのような趣味であれば好感度が高く、且つ家族からも理解してもらえるのかを調査すると「健康的(70.7%)」「一緒に楽しめる(53.3%)」「子供も楽しめる(49.3%)」という結果になりました。
健康的で、子供や家族と一緒に楽しめる自転車であれば、多少予算オーバーでも交渉の余地があるのかも・・・。

画像1: <妻の本音>夫の趣味に使えるお金、月々いくら?お金をかけても良いのは、「健康的」で、「一緒に楽しめる」「子供も楽しめる」趣味。

画像2: <妻の本音>夫の趣味に使えるお金、月々いくら?お金をかけても良いのは、「健康的」で、「一緒に楽しめる」「子供も楽しめる」趣味。

同じ趣味を共有している父親ほど家族仲が良好!また父親と“体を動かす”時間を多く共有している子供ほど、成績が優秀で早くから自立する傾向に。

妻や子供と共通の趣味を持っている父親は33.0%。
併せて家族仲に関して調査すると、家族で同じ趣味を共有している父親ほど、家族仲が良好であることが判明しました。
さらに、子供と“体を動かす”時間を多く共有している父親の方が、「子供の学校の成績は優秀(優秀だった)」「周りの同世代の子どもと比較すると、自分の子どもはしっかりしている方だ」と回答したのです。
家族みんなで自転車を楽しむとたくさんのメリットがありそうですね。

画像1: 同じ趣味を共有している父親ほど家族仲が良好!また父親と“体を動かす”時間を多く共有している子供ほど、成績が優秀で早くから自立する傾向に。

画像2: 同じ趣味を共有している父親ほど家族仲が良好!また父親と“体を動かす”時間を多く共有している子供ほど、成績が優秀で早くから自立する傾向に。

「健康的」で、「一緒に楽しめる」「子供も楽しめる」を一度に叶える趣味、スポーツサイクル。健康的に過ごしたいと思う男性の半数が「自転車を始めたい」。

健康を意識した趣味や習慣は持ちたいが、現状何もしていない男性は51.3%と過半数を超えています。理由としては「ジムは金銭的に余裕がないから。」「ランニングとかは目的が見出せず、つまらないから。」「子育てで自分の時間がない!」等。
ちなみに既婚女性を対象に、スポーツで自転車に乗っている男性をどう思うかを調査したところ、75.0%が「健康的」と圧倒的、続いて「さやわか(52.3%)」「かっこいい(25.7%)」と好印象の回答が続きました。
「あなたは今後健康のために、スポーツ自転車に挑戦してみたいと思いますか。」という質問に対しては、50.4%の男性が「思う」と回答。
多少の初期投資は必要になるものの、健康的で家族で楽しめる自転車は、父親の趣味として最適なのではないでしょうか?

画像1: 「健康的」で、「一緒に楽しめる」「子供も楽しめる」を一度に叶える趣味、スポーツサイクル。健康的に過ごしたいと思う男性の半数が「自転車を始めたい」。

画像2: 「健康的」で、「一緒に楽しめる」「子供も楽しめる」を一度に叶える趣味、スポーツサイクル。健康的に過ごしたいと思う男性の半数が「自転車を始めたい」。

【調査概要『スポーツサイクル(自転車)と父親に関する意識調査』】
・調査方法:インターネットアンケート
・調査実施機関:株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間:2016年2月 
・対象地域:全国
・対象者:30歳~50歳の既婚男女600名  

サイクルベースあさひ|http://www.cb-asahi.co.jp/

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.