「母の日」に比べ、市民権を得ていない「父の日」。だからこそ子供を誘うきっかけに!

画像: 「母の日」に比べ、市民権を得ていない「父の日」。だからこそ子供を誘うきっかけに!

「親子や家族で共通の時間を過ごすこと」はとても大切です。
株式会社あさひがお父さん300人を対象に行った調査報告でも、家族で同じ趣味を共有しているお父さんほど、家族仲が良好であると答えています。
そして今年のアウトドアシーズンは、家族で楽しめるBBQ、外ごはん、フェス、イベントが注目を集めており、「親子リンクコーデ」「おやこーで」に代表されるように、親子でお揃いの格好をして出かけたり、子供と一緒に楽しむ姿をSNS投稿することがブームとなっています。
しかし一方で、奥さんや子供と共通の趣味を持っているお父さんは33.0%と少なく、同じ趣味を始めるきっかけがなかなか見つからないというお父さんが大勢いるのも事実です。
そんなお父さんにオススメしたいのが、「親子サイクリング」。わざわざ遠出をしなくても、自転車を準備するだけで自宅周辺から気軽に始めることができます。また「親子サイクリング」は父親と子供だけの特別な空間、だからこそ出来る特別なコミニュケーションも生まれるはずです。
家族行事として「母の日」にスポットライトがあたっているように、父の日をきっかけに、お父さんからお子さんを誘って家族行事を増やしてみてはいかがでしょうか。

父親と“体を動かす”時間を多く共有している子供ほど、成績が優秀!?

さらに、あさひの調査では、子供と“体を動かす”時間を多く共有しているお父さんの方が、「子供の学校の成績は優秀(優秀だった)」「周りの同世代の子どもと比較すると、自分の子どもはしっかりしている方だ」と回答しています。
参照:【調査】家族から理解を得られる趣味とそうでない趣味の境界線。妻の本音、夫の趣味に使えるお金は?

家族みんなで共通の運動を趣味にできると、たくさんのメリットがありそうです! では、実際「親子サイクリング」のポイントをご紹介しましょう。

親子サイクリングのススメ

■親子サイクリングのメリット

「健康的」で、「一緒に楽しめる」「子供も楽しめる」を一度に叶える趣味。
株式会社あさひの調査報告では、健康を意識した趣味や習慣は持ちたいが、現状何もしていない男性は51.3%と過半数を超えています。理由としては「ジムは金銭的に余裕がないから。」「子育てで自分の時間がない!」等。また、既婚女性に、スポーツで自転車に乗っている男性をどう思うかを調査したところ、75.0%が「健康的」と圧倒的、続いて「さやわか(52.3%)」「かっこいい(25.7%)」と好印象の回答が続きました。多少の初期投資は必要になるものの、健康的で家族で楽しめる自転車は、父親の趣味として最適と言えます!
参照:【調査】家族から理解を得られる趣味とそうでない趣味の境界線。妻の本音、夫の趣味に使えるお金は?

■親子サイクリングのポイント

① 無理は禁物、徐々に距離を伸ばしていきましょう
  いきなり長距離は無謀です。小学生であってもまずは往復10km程度のルート、坂道が少ないフラットなコース選びがオススメ。水分補給や、子供の荷物を持ってあげるなど、様子を見守りながらペースを合わせてあげましょう。

② 安全第一!通行量が少ないコース、ヘルメットは必須
  車の少ない道を中心にルート設定しましょう。また、子どもの視野は狭く、危険察知能力もまだまだ未熟です。路面や周りの状況を声かけしながら走りましょう。 もちろんヘルメットは必須です。

③ 目的地にごほうびを!
  ごほうびがあればがんばれるのは、大人も子どもも一緒です。「●●牧場でソフトクリームを食べる」、など、食べ物を絡めたごほうびを用意すると目的も明快になるのでおすすめです。

こだわり派必見!自転車で“親子リンク”!! あさひオススメのサイクリングバイク

■ 本格スポーツサイクリング派お父さんにオススメ

【For.お父さん】
 『ルイガノ2016LGS-ASR あさひ限定』
 http://www.cb-asahi.co.jp/item/47/02/item100000030247.html

画像1: ■ 本格スポーツサイクリング派お父さんにオススメ

【For.お子さん】
 『ルイガノ2016 LGS-REN2』
http://www.cb-asahi.co.jp/item/01/12/item100000031201.html

画像2: ■ 本格スポーツサイクリング派お父さんにオススメ

■ ゆったり、おしゃれサイクリング派お父さんにオススメ

【For.お父さん】
 『ブリエ グラン』
http://www.cb-asahi.co.jp/item/09/71/item100000017109.html

画像1: ■ ゆったり、おしゃれサイクリング派お父さんにオススメ

【For.お子さん】
 『ブリエ アンファン』
http://www.cb-asahi.co.jp/item/95/71/item100000017195.html

画像2: ■ ゆったり、おしゃれサイクリング派お父さんにオススメ

 
サイクルベースあさひ|http://www.cb-asahi.co.jp/

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.